« 郷土料理 | トップページ

2019年1月 6日 (日)

きりたんぽ

きりたんぽの名前の由来知ってますか?
あのままだとたんぽ、切って出すからきりたんぽ!と言うみたいです。それを鍋にしたらきりたんぽ鍋、味噌つけたら味噌たんぽですよ(^-^)

激励の意味も込めてこの度、北林先生からきりたんぽを頂きました。いつも優しく温かく包み込んでくれる北林先生、有難う御座います。

やはりこの時期は北秋田市のきりたんぽ鍋食べて身も心もポカポカにして、怪我なくいきます。

|

« 郷土料理 | トップページ

コメント

北林先生は北林強先生ですか?

投稿: さいとー | 2019年1月 6日 (日) 17時30分

きりたんぽは私の大好きな郷土料理のひとつですが、この数年、比内地鶏を食べていません(^_^;)
気が付けば、県南では、一昔前より2倍近いお値段になっている気がします…
並の鶏肉で作っていますが、歯ごたえが足りないですね。
しかも、セリも高くて、三つ葉を入れているので、違う物になっているかもしれません…
セリは某県のセリが良く出回っていますが、辛くて、三つ葉で新たな味を堪能しています。
鰰も高くて、年末にようやく2匹食べました。
きりたんぽを作る度に、比内地鶏でなくてゴメンナ…何もだ…と言っていますが、
今年こそは比内地鶏で頂きます!
明日、いよいよですね!応援しています!!(^^)!

投稿: 秋田こまち | 2019年1月12日 (土) 22時24分

白星おめでとうございます☆
夜のニュースで拝見しました(^_^)
ケガのないよう祈りながら、毎日応援していますo(^-^)o

投稿: 秋田こまち | 2019年1月16日 (水) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1130845/74898386

この記事へのトラックバック一覧です: きりたんぽ:

« 郷土料理 | トップページ